体重を5キロ落としたい人!痩せるためにはこれをしなさい。

公開日: : 最終更新日:2015/09/06 日記

5キロ痩せる方法を調べました

どうもー。

最近ぽっこりとお腹が出てきてしまったオオガラです。

 

20代でメタボリックシンドロームになってしまうのはさすがにヤバいなと思いまして、

先日、とちぎ健康の森という施設で講習を受けてきました。

 

痩せたい!とは言っても、いざ痩せるためには具体的に何をどのくらいやればいいのかが良く分からなかったので、

トレーナーの方に話を伺ったり、実際に体を動かしながらダイエット方法を調べてきたので、簡単に紹介します。

5キロ痩せたいんだけど・・・

まず漠然と目標を決めました。5キロ何としても痩せます!これが僕の目標です。

5キロって結構すぐ落ちそうなもんですけど、実際どのくらいかというと、

0128sibou

これで3kgらしいです。めちゃくちゃデカい。重い・・・。

そうか、確かに5kgのお米を想像したら結構な重さだもんな。

毎日これをお腹周りに巻き付けて生活してるのか。そりゃ疲れる。

 

さて、この5kgの体脂肪。カロリーに直すと、約35000kcalです。

ご飯一杯が約250kcalと言われています。丼で食べるなら350kcalくらいでしょうか。吉野家の牛丼は並盛りで667kcalです。

つまりどんぶり百杯のご飯を余計に食べれば5キロ太ります。なかなかの量ですね。イメージできましたか?

 

どうやったら5キロ落ちるか

当たり前ですが、体重を落とすには「体に入ってくるカロリー」よりも「体から出るカロリー」を増やせば痩せます。

なので、これをまず把握していないといけないみたいです。

 

1日の消費カロリーは20代男性で約2500kcal、20代女性で2000kcalとか聞いたことがあるんですけど、

個人差があるので、痩せたいなら一度ちゃんと調べた方がいいと思います。

 

ちなみに、

「1日の消費カロリー = 基礎代謝で消費するカロリー + 運動で消費するカロリー」

らしいです。

この基礎代謝の部分が約7割で運動で消費する部分が3割程度らしいですが、運動しなければもちろん基礎代謝のみしか消費してないことになります。

僕も基礎代謝量を調べたんですが、1500kcal程度でした。これが7割だとしても平均的な男性よりも少し代謝が悪いようです。

 

大体2500kcalくらいまでは食べても大丈夫だと思っていたのですが、僕の場合はその認識が間違っていたようです。

1500kcalしか基礎代謝が無い僕は、2500kcal食べたら、動かない日なら1000kcal近く太ってしまうのです。

なんという恐怖!!

 

自分がどのくらい消費しているのか知っておかないとどれくらい食べていいかも分からないということですね。

自分で体重計で測ることも出来るみたいですが、公共の機関などを利用しても安く調べられると思います。


体重は運動で落とそう

食べる量を減らすのが手っ取り早い痩せ方ですが、

その場合は健康を害する恐れもありますし、その場合は筋肉量が落ちてしまうので基礎代謝が下がる。つまり消費カロリーも減ってしまうので結果太りやすい体になってしまうのです。悪循環ですね。

つまり、どうしても痩せるには運動などで脂肪を燃焼させる必要があるわけですね。

特に痩せるためにはウォーキングやランニングなどの有酸素運動です。(筋力トレーニングで筋肉を増やす運動ではなく、脂肪を落としていくための運動が必要)

「消費カロリー = 走る距離(km)×体重(kg)」という式から5キロ痩せるために必要な運動量を調べると、

50kgの人は700km、60kgの人は583km、70kgの人は500km、80kgの人は437km程度のランニングが必要なようです。

 

70kgの人を例に挙げると500km走れば5kg痩せます。

5kmのランニングを100日続ければ痩せます。

10kmのランニングなら50日で痩せます。

一日に食べ過ぎている人はもっと走らないといけないかもしれません。

 

簡単ではないですね。ダイエットは簡単ではないんです。

 

普段動かない人にとっては必要な運動量が莫大なのですぐに痩せるのは難しいし、そうなると運動を根気よく継続するのが大変ですもんね。

モチベーションを高く保つ工夫だったり、出来る運動を習慣的に身につけるしかないということです。

 

そういう意味ではやはりレコーディングダイエットをしたり、どこかのジムに通ったりすることで習慣化されるのでダイエットの成功に繋げやすいのかもしれません。

友達と励まし合いながらダイエットするのも効果的だと思います。

走るのが続かないならコースを変えてみるとか、ダンスをしてみるとか、そういった工夫をするのも良いかもしれませんね。

続けることが1番大事なので、まずは小さいことから継続してみてください。頑張りましょう!僕も頑張ります!

 

 

あ、1週間で5キロ痩せる系の広告とか良く見ますけど、大体嘘らしいですね。冷静に考えたら当たり前ですけど。

まぁ食事制限や薬を使えば不可能じゃないとは思いますけど、美容や健康を著しく犠牲にしちゃうってことだけ覚えておいてくださいね!

それではまた!

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策により、適切でない投稿は反映されませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このサイトを運営してる人。ウェブ解析士でデザイナー。企業ロゴや名刺、サイトも作ります。

    詳しくはこちら
PAGE TOP ↑