iPhoneにも搭載なるか?今話題の「NFC」って何?

公開日: : 最終更新日:2015/09/10 その他

NFCって何?

NFCというのは「Near Field Communication」の略。日本語では近距離無線通信の意味です。

10cmくらいの範囲で非接触で通信できるものについて定めた規格を指します。

色々な機器にNFCの搭載が進めば、お互いの機器を近づけ「かざす」だけで様々なデータのやりとりを行えるようになります。

Suicaやおさいふケータイとほとんど同じで、これらもNFCの一種です。しかし日本で使われてきたこの技術は、FeliCaというソニー独自の規格で、日本でしか利用されていませんでした。

NFCは日本独自のFeliCaと違い、世界規格!

NFC対応のおさいふケータイのようなものがあれば、世界のNFCで決済対応のお店で買い物が出来るということです。

「スマートフォンでも、すでに『おサイフケータイ』は実現されているじゃないか」と思った人もいるでしょう。

しかし、日本にいると分からないかもしれませんが、かざすだけで決済ができるインフラの整備がここまで進んでいるのは、実は世界の中でも日本ぐらいです。

そして、NFC搭載のiPhoneが出るのではないかといううわさはこれまで何度も出回ってきましたが、Appleがついに同技術を取り入れようとしているのです。

0706_1

こんなことをする必要はないのです!!

NFCの普及や進化でどんな未来が?

例えば、新作映画情報などの店頭POPにNFC対応機種をかざせば、その映画の詳細情報が表示され、借りる前にその場で予告編動画を再生することまで可能となります。

また、NFC搭載のスマホを会員カード代わりにして、お店のポイントを貯められるサービスも登場します。

その他にも、チップを埋め込んだポスターに、スマホをかざすだけで、キャンペーンに応募できたり、イベント会場へのアクセスを転送してくれたりと、新しいアイデアのサービスはこれからもどんどん登場するはずです。

ネット上でも期待の声が上がっている

便利になる一方で、リスクの把握も必要

NFCは、多くの興味深い使用方法を提供している一方で、供給元が互換性のない独自仕様の機能を提供する発展途中の規格であることも認識しておくべきとしている。

公共の場に存在するNFCタグは、不正なユーザによって書き換えられたり、正規タグの上から不正なタグを貼られてしまう可能性もある。

まとめ

  • NFCの普及によって、スマートフォンをかざすだけでデータのやりとりが行えるようになる。
  • Suicaやお財布ケータイのような便利な機能が増えていく。
  • これらは日本国内だけでなく、世界中で使えるようになる。
  • 個人情報の管理など、セキュリティ面では今まで以上に注意が必要である。

以上、NFCについてのまとめでした。

関連記事

猪木のマネでおなじみ、春一番もやめられなかった。”アルコール依存”の怖さとは?

春一番が肝硬変で亡くなった アントニオ猪木さんのものまねで人気を集めた芸人の春一番(本名春花直樹)

記事を読む

「あったかいんだからぁ」「ラッスンゴレライ」を分析したら○○が分かった。

今年は歌ネタが人気 どうも!   昨年は日本エレキテル連合の「ダメよ〜ダメダ

記事を読む

その胸の痛みは恋じゃない。「肋間神経痛」かも!?

この時期になると少しばかり増えるんだけど、急に胸がズキィ!と痛むことがある。 僕が作業している

記事を読む

え!そんなのあり?IT企業の社内ルールがめちゃユニーク。

どうも、皆さんの会社にはどんなルールがありますか? 最近、友人の話やネットのニュースで

記事を読む

就職活動で内定が貰える人と貰えない人の違い

どうも。オオガラです。 今日は「就職活動」や「転職活動」をしている人向けの話です。 &n

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策により、適切でない投稿は反映されませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このサイトを運営してる人。ウェブ解析士でデザイナー。企業ロゴや名刺、サイトも作ります。

    詳しくはこちら
PAGE TOP ↑